即戦力を養える!東京の人気調理師学校!
東京の調理師学校 > 調理師免許について > キュイジーヌ&バンケットコーディネーターとは

キュイジーヌ&バンケットコーディネーターとは


ランキングはこちら

キュイジーヌ&バンケットコーディネーターという資格をご存知でしょうか。

聞きなれない言葉ですが、調理や宴席の調整を行えることができる人が取得できる資格になります。

キュイジィーヌは調理、バンケットは宴会、コーディネーターは調整する人という意味なので、そのまま捉えることができますね。

ここでは、キュイジーヌ&バンケットコーディネーターの資格取得について紹介していきます。

検討している人は、参考にしてみてください。

学生になる必要がある?

キュイジーヌ&バンケットコーディネーターの資格を取得するためには、講習会を受講しなければいけません。

カフェクリエイターなどの資格と同じような流れではありますが、条件が異なるので、注意する必要があるのです。

どちらも、講習会開講施設に指定されている調理師の専門学校での受講になります。

しかし、キュイジーヌ&バンケットコーディネーターの資格の場合は、施設の学生対象となっているため、一般では受講できません。

講習会開講施設の学生にならなければいけないという条件があるので、検討してから決めるようにしましょう。

資格の種類は?

キュイジーヌ&バンケットコーディネーターの資格は、1級、2級、3級の3種類。

3級は調理や宴会のサービスの基礎知識を学ぶのがメイン、2級は3級で学んだ基礎知識を応用した内容を学びます。

3級を取得してから2級を取得するのが、基本的な流れです。

また、2級を取得した後に、プロフェッショナルになるための1級を取得することもできます。

1級を持っていれば、サービスのプロとして必要な人材になれるでしょう。

講習会の内容は?

キュイジーヌ&バンケットコーディネーターの資格取得のために、講習会を受講しますが、どのような内容になっているのか気になるでしょう。

身だしなみのチェックから始まり、料理の配膳や食器の下げ方の練習、その後、テーブルセッティング、ワインサービスなどの実習に取り組みます。

また、デザートを提供するときのマナーなども学ぶことができるので、濃厚な時間になることは間違いないでしょう。


通信講座で『調理師の資格を取得』できるって知ってました?

ユーキャンの調理師資格取得講座

【お届けする教材】
メインテキスト:6冊
副教材:パワーアップ問題集、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関係書類、その他
内容・仕様は変更になる場合があります。
添削:あり 4回(模擬試験1回を含む)
質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

一括払い 44,000円
合格率は約60%!
テキスト学習を中心に、わずか6ヵ月で合格を目指せるカリキュラム。
スキマ時間の上手な活用が合格への近道です!

受験資格には『2年以上の調理業務経験』が必要ですが、パートやアルバイトの 方でも週4日以上かつ1日6時間以上勤務していればOK!

また、過去に働いていた飲食店の実務経験を『合算して2年以上』であれば問題ありません!

トップページへ

カテゴリ

基礎知識

調理師免許について

口コミ・評判

サイトマップ 運営者情報 お問い合せ