即戦力を養える!東京の人気調理師学校!
東京の調理師学校 > 基礎知識 > 料理と調理の違い

料理と調理の違い


ランキングはこちら

日常生活の中で、毎日必要な食事。自分でご飯を作られている方も多いことでしょう。

料理と調理の2種類の呼び方がありますが、どちらも同じだと思ってしまっているのではないでしょうか。

確かに、同じ部分もあるでしょう。

しかし、違いもあるので、同じだと解釈するのは良くありません。

ここでは、料理と調理の違いについて解説していきます。

ご飯を作るときなどに役立ててもらえれば幸いです。

ご飯を作った人で呼び方が違う?

料理とは、一般の方が食べられる状態にするまでの作業のことを言います。

調理師の資格を持っていない方でも、自宅でご飯を作ることが多いでしょう。

この場合は、料理をすると言われるのが一般的です。

調理とは、調理人が食べられる状態にするまでの作業のことを言います。

調理師の資格を持っているレベルのご飯を作ることで、主に飲食店の調理場などで言われることが多いです。

ご飯を作った人で料理か調理か変わってきます。

料理の方が大きい概念

調理は、切る、煮る、炒める、焼く、蒸すなど、ご飯を作るときの作業の一部分で言われるのが一般的。

料理は、これらの作業に準備や盛り付けを含めて言われます。

本格的という点では調理、幅広さという点では料理という感じてはないでしょうか。

そのため、調理人が作る場合は調理、一般の方が作る場合は料理と言われることにも繋がっています。

料理の方が、大きい概念と認識しておくといいでしょう。

ご飯の種類で分別される場合も

和食、洋食、中華など、さまざまなメニューがありますが、料理と調理のどちらで呼ばれているか変わってくることも。

料理は、日本的な呼ばれ方のイメージがあるため、和食で用いられることが多いです。

調理は、外国的な呼ばれ方のイメージなので、洋食や中華で用いられる傾向があります。

特に決められているわけではありませんが、このような傾向があるので、知識として頭に入れておくといいでしょう。


無題ドキュメント

ランキング

織田調理師専門学校

人気の理由
  • ・JR中野駅前という便利なロケーション
  • ・実習室が快適にリニューアル
  • ・万全の支援態勢

就職率93.9%

資料請求は公式サイトから

                   
学科 年間学費
調理技術経営学科¥1,420,000(1年次)
¥1,270,000(2年次)
調理製菓製パン科 ¥1,420,000(1年次)
¥1,310,000(2年次)
調理師科 ¥1,390,000

アクセス

名 称 織田調理師専門学校
所在地

〒164-0001
東京都中野区中野5-30-6

最寄駅

各線中野駅

TEL 03-3228-2111
FAX 03-3387-3496
公式サイト http://cook.oda.ac.jp/
この投稿をInstagramで見る

初めてケーキ作った笑 #織田調理師専門学校

M.kazuma(@kazu_ma13)がシェアした投稿 -

資料請求は公式サイトから

東京調理製菓専門学校

人気の理由
  • ・海外研修プログラムがある
  • ・レストラン経営実習がある
  • ・創立77年の伝統

就職率100%

学科 年間学費
高度調理技術科(2年) ¥1,295,000
調理技術科(1年) ¥1,530,000
パティシエ・ブーランジェ科(1年) ¥1,550,000
調理総合科 夜間(1.5年) ¥1,230,000

新宿調理師専門学校

人気の理由
  • ・新宿駅から近い
  • ・和・洋・中専用のデモルームと実習室
  • ・少人数制の徹底指導

就職率100%

学科 年間学費
調理師専修科(2年) ¥1,320,000
調理師本科(1年) ¥1,320,000
調理師本科(夜間) ¥1,130,000

トップページへ

カテゴリ

基礎知識

調理師免許について

口コミ・評判

比較ランキングはこちら
比較ランキングはこちら