即戦力を養える!東京の人気調理師学校!
東京の調理師学校 > 調理師免許について > 栄養情報担当者(NR)の資格

栄養情報担当者(NR)の資格


ランキングはこちら

栄養情報担当者(NR)の資格

健康や栄養食品に関して正確な情報や知識を持っている人がNRです。
消費者に対して適切なアドバイスをしてくれます。
栄養情報担当者(NR)になるには試験を受けなければなりません。

管理栄養士・薬剤師・助産師・看護師などの専門資格を持っている人たちに受験資格が与えられます。
または、大学や専門学校で薬学・栄養学・医学・保険学・畜産学・水産学などのカリキュラムを履修して卒業した人に限られます。
誰でもが受験できるわけではありません。

さらに食品衛生監視員養成施設で指定の講座を終了したか、これと同等の資格を日本以外で取得していて、独立行政法人国立健康・栄養研究所の理事長から承認された人物も受験資格があります。

いずれかに該当しなければ、栄養情報担当者の資格試験を受けられるかどうかをまずは確認します。そして資格確認試験に合格しなければなりません。いずれにしても高いレベルが要求されます。ハードルは低くないです。

栄養情報担当者資格試験の内容とは?

学科試験では健康食品・臨床医学・食品学・食品表示・衛生管理・食品関連法規などが出題されます。
栄養情報担当者資格試験を受験できるような人は、すでに相当な知識あります。
だから合格率は高いです
国家資格ではないですが、とても信頼されており認められている資格です。

いかがでしたでしょうか?
健康・栄養・食品に関係する資格で信頼があるのには理由があります。

それは受験者を養成する機関と栄養情報担当者資格認定を行う機関が別組織であるからです。
客観性と透明性が維持されています。

これから、ますます必要とされる資格の一つが栄養情報担当者資格です。膨大なサプリメントの情報を整理してユーザーに合わせてアドバイスをしてくれるのです。もっとも必要なサプリメントを消費者が購入できるようにサポートしてくれるのですからニーズは無限大です。


通信講座で『調理師の資格を取得』できるって知ってました?

ユーキャンの調理師資格取得講座

【お届けする教材】
メインテキスト:6冊
副教材:パワーアップ問題集、食中毒早覚えシート、ガイドブック、添削関係書類、その他
内容・仕様は変更になる場合があります。
添削:あり 4回(模擬試験1回を含む)
質問:あり(1日3問までとさせていただきます)
標準学習期間:6ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導します)

一括払い 44,000円
合格率は約60%!
テキスト学習を中心に、わずか6ヵ月で合格を目指せるカリキュラム。
スキマ時間の上手な活用が合格への近道です!

受験資格には『2年以上の調理業務経験』が必要ですが、パートやアルバイトの 方でも週4日以上かつ1日6時間以上勤務していればOK!

また、過去に働いていた飲食店の実務経験を『合算して2年以上』であれば問題ありません!

トップページへ

カテゴリ

基礎知識

調理師免許について

口コミ・評判

サイトマップ 運営者情報 お問い合せ