即戦力を養える!東京の人気調理師学校!

食品安全検定


ランキングはこちら

食事をした後に健康被害が出てしまったのをニュースで報道されているのを見かけたことがあるでしょう。

食に関しては安全面がすごく重要なので携わる人はしっかり知識を持ることが大切になってきます。

そのため食品を開発、製造、販売する人に対して正しい知識を持ってもらうために作られたのが食品安全検定です。

食の安全を保ち続ける意味でも必要なので取得する人も増えてきています。

ここでは食品安全検定について解説していきますので参考にしてみて下さい。

検定の特徴は?

食の安全に関する知識を身に付けたいと考えて食品安全検定を受ける人が多いですが、まずは検定の特徴を把握しておく必要があります。

食品安全検定には初級検定試験と中級検定試験の2種類あるのが特徴。

初級検定試験は食の安全に対する基本的な考え方などの知識、中級検定試験は食品の安全管理や食の安全に支障が出る要因などの知識を身に付けることになります。

自分に必要な方を選択して検定を受けてみましょう。

取得対象は?

食品安全検定には初級検定試験と中級検定試験がありますが、どちらを選べばいいのか分からない人もいるのではないでしょうか。

初級検定試験は食の安全に対する基本的な考え方を学びますので食品の製造や販売に携わる人が取得対象となります。

中級検定試験は食の安全の応用的な部分を学びますので食品の開発や現場のリーダーを目指す人が取得対象です。

どの部分で携わるのかでどちらの検定を受けるか決めてみましょう。

出題範囲は常に更新される

食品安全検定を取得するために勉強しますが、出題範囲が気になるところではないでしょうか。

基本的には食品安全検定テキストに基づいて出題されますが、注意しなければいけないことがあります。

食の安全に関する定義は定期的に変化しますので出題範囲も常に更新されるのです。

最新の情報をしっかり頭に入れながら勉強することが大切になってきます。

特に食中毒関連は更新されやすいので忘れずに確認しましょう。


無題ドキュメント

ランキング

織田調理師専門学校

人気の理由
  • ・JR中野駅前という便利なロケーション
  • ・実習室が快適にリニューアル
  • ・万全の支援態勢

就職率93.9%

資料請求は公式サイトから

                   
学科 年間学費
調理技術経営学科¥1,420,000(1年次)
¥1,270,000(2年次)
調理製菓製パン科 ¥1,420,000(1年次)
¥1,310,000(2年次)
調理師科 ¥1,390,000

アクセス

名 称 織田調理師専門学校
所在地

〒164-0001
東京都中野区中野5-30-6

最寄駅

各線中野駅

TEL 03-3228-2111
FAX 03-3387-3496
公式サイト http://cook.oda.ac.jp/

資料請求は公式サイトから

東京調理製菓専門学校

人気の理由
  • ・海外研修プログラムがある
  • ・レストラン経営実習がある
  • ・創立77年の伝統

就職率100%

学科 年間学費
高度調理技術科(2年) ¥1,295,000
調理技術科(1年) ¥1,530,000
パティシエ・ブーランジェ科(1年) ¥1,550,000
調理総合科 夜間(1.5年) ¥1,230,000

新宿調理師専門学校

人気の理由
  • ・新宿駅から近い
  • ・和・洋・中専用のデモルームと実習室
  • ・少人数制の徹底指導

就職率100%

学科 年間学費
調理師専修科(2年) ¥1,320,000
調理師本科(1年) ¥1,320,000
調理師本科(夜間) ¥1,130,000

トップページへ

カテゴリ

基礎知識

調理師免許について

口コミ・評判

比較ランキングはこちら
比較ランキングはこちら