即戦力を養える!東京の人気調理師学校!
東京の調理師学校 > 基礎知識 > 食品衛生監視員

食品衛生監視員


ランキングはこちら

食品衛生監視員とは?

食品衛生監視員は全国の主要な港や空港にある検疫所で輸入食品の安全監視や指導、輸入食品等にかかる微生物検査や理化学検査、検疫感染症の国内への侵入防止などを行う人のことをいいます。
日本では食品をとても多く輸入しており、海外から見ると輸入大国と言っても良いほど輸入に頼っています。
そのため輸入食品に対する安全確保は重要なこととなり、そのためにこの食品衛生監視員が配属されます。

特に検疫所は輸入食品の監視業務について、第一線で行っており、営業目的で輸入された食品などは、届出書の記載事項をチェックして食品衛生法に適合しているかなどを調べています。
もしも違法な添加物の検出や、規制を遵守していないことがわかった場合は、輸入業者に対して指導を行うこともあります。

その他では幅広い食品の輸入があるので、輸入食品監視指導計画に基づく形で、さまざまな食品のサンプリングを行い、モニタリング検査を行います。
さまざまな場所の倉庫などに出向き、貨物などにも乗り込みます。
検体の運搬もかなり重労働になることがあり、体力も必要な仕事として知られています。

食品衛生監視員は日本全国どこにでも配属される

食品衛生監視員は、北海道から沖縄まで全国に配属される仕事です。
全国規模の異動があり、平均的に2年から3年ほどで転勤になると言われています。
厚生労働省や地方の構成曲などにも出向することがあり、食品衛生関心としての専門的な知識を生かした職場があります。

また国内の食品製造工場に対して、総合衛生管理製造過程による食品の製造や加工にかかる商人や指導の業務も行っており、食品を製造して輸出する施設にも同様の査察や指導を行うことがあります。
トータル的な食品衛生に関する業務を行っているため、ある意味では特殊な職業だといえます。
こうした業界では非常に重要なポストでもあるので、国から求人情報が出ることもあります。


無題ドキュメント

ランキング

織田調理師専門学校

人気の理由
  • ・JR中野駅前という便利なロケーション
  • ・実習室が快適にリニューアル
  • ・万全の支援態勢

就職率93.9%

資料請求は公式サイトから

学科 年間学費
調理技術経営学科 ¥1,390,000
調理製菓製パン科 ¥1,390,000
調理師科 ¥1,360,000

アクセス

名 称 織田調理師専門学校
所在地

〒164-0001
東京都中野区中野5-30-6

最寄駅

各線中野駅

TEL 03-3228-2111
FAX 03-3387-3496
公式サイト http://cook.oda.ac.jp/

資料請求は公式サイトから

東京調理製菓専門学校

人気の理由
  • ・海外研修プログラムがある
  • ・レストラン経営実習がある
  • ・創立77年の伝統

就職率100%

学科 年間学費
高度調理技術科(2年) ¥1,295,000
調理技術科(1年) ¥1,530,000
パティシエ・ブーランジェ科(1年) ¥1,550,000
調理総合科 夜間(1.5年) ¥1,230,000

新宿調理師専門学校

人気の理由
  • ・新宿駅から近い
  • ・和・洋・中専用のデモルームと実習室
  • ・少人数制の徹底指導

就職率100%

学科 年間学費
調理師専修科(2年) ¥1,320,000
調理師本科(1年) ¥1,320,000
調理師本科(夜間) ¥1,130,000

トップページへ

カテゴリ

基礎知識

調理師免許について

口コミ・評判

比較ランキングはこちら
比較ランキングはこちら